転職をしてきて、いろいろな職場環境を体験してきた私が思うことをお話します。一言でいうと完璧な職場ないです。

転職の前に職場環境を確認する方法

転職すると職場により職場環境は大分違います。

私が思う職場環境とは、人間関係、社風の雰囲気、トイレなど1日社内にいて使うようなものをひっくるめて職場環境といえると思います。
福利厚生も私の中には含まれています。
今まで転職をしてきて人間関係が最悪なところ、職場の働く環境が劣悪なところといくつか働くには厳しいところがありました。
ですが、いずれもすぐに辞めたのではなく、一年以上はいました。
それでも短いとは思いますが。人間関係が最悪なところは、仕事は面白く融通はきいたので、続けていけました。
働く環境の悪かったところとはトイレが男女共用で男性は主に外国人が使用していて、掃除はもちろん女性でした。
私も掃除していました。
ですが、あまりに男性の使用の仕方が汚く、それを私達女性が掃除するという本当に耐えがたいほど汚くトイレを使われていたので、毎日吐き気のするほど劣悪な環境でしたが、人間関係、給料、仕事のやりがいを感じていたので続けていけました。

経験上、完璧な職場環境は存在しないと思いますが、何かメリットがあれば辞めないで続けていける自信はあります。
人間関係は一番精神的にきついかもしれません。続いた中でも一番短い職場だったと思います。
地域性もあるのかな?
ト最近は思います。
地域性に加え、職種も関係してるのかもしれません。知り合いなどから、色々と情報を聞くと、ある職種は人間関係は劣悪で女性のいじめの世界です。

仕事にストレスを感じると人間関係も劣悪になるのか?
とも考えましたが、そうでは無さそうです。

なぜならば、今の私の職場は、仕事がお客様相手なので、ストレスがたまります。
ですが、同僚たちには愚痴を言えるので、皆で支え合って頑張っています。
人間関係福利厚生ともに素敵な会社です。

だから続けています。
よって、私の経験上、職場環境が100%良好なところはありませんが、どれか一つでもよいメリットがあるならば続けていけるということがわかりました。
転職を繰り返してきた私の体験談でした。

Copyright (C)2017転職の前に職場環境を確認する方法.All rights reserved.